ECM Cinema ‘sounds and silence’ – Travels with Manfred Eicher (2011)

・Review 邦訳はなし。独語、仏語、英語が入り乱れる。日本にはやはり需要がないのか。少し悲しく思う。この作品はECM Recordsの創設者、Manfred Eicher(マンフレート・アイヒャー)を追ったドキュメン続きを読む “ECM Cinema ‘sounds and silence’ – Travels with Manfred Eicher (2011)”