ECM 1041 Jan Garbarek / Bobo Stenson Quartet ‘Witchi-Tai-To’ (1974)

ECM 1041 Jan Garbarek / Bobo Stenson Quartet 'Witchi-Tai-To' (1974)

Review:
ピアニストCarla Bley(カーラ・ブレイ)、Carlos Pueblaはキューバのシンガーソングライター、トランペッッターDon Cherry(ドン・チェリー)などなど名プレイヤー、アーティストたちの楽曲を端正でありながらもワイルドなトリオに圧倒的な熱量で演奏するサックスが入り混じる対策。一番刺さったのが、タイトル曲でもあるJames PepperのWITCHI-TAI-TOだ。あっという間に耳を持っていかれた一枚。Jan Garbarek (ヤン・ガルバレク)の熱のこもった素晴らしい演奏。40年経っても未だ色褪せず。これぞ音楽の真骨頂だ。

原曲はこちら。James Pepper ‘WITCHI-TAI-TO’

Catalogue:
ECM 1041 Jan Garbarek / Bobo Stenson Quartet ‘Witchi-Tai-To’ (1974)

Track list:
1 A.I.R. (Carla Bley) 08:15
2 KUKKA (Palle Danielsson) 04:32
3 HASTA SIEMPRE (Carlos Puebla) 08:10
4 WITCHI-TAI-TO (James Pepper) 04:24
5 DESIRELESS (Don Cherry) 20:25

Personnel:
Bobo Stenson Piano
Jan Garbarek tenor saxophone, soprano saxophone
Palle Danielsson Double-Bass
Jon Christensen Drums

Website:
Jan Garbarek
Bobo Stenson

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。