ECM 1089 Egberto Gismonti ‘Dança Das Cabeças ‘ (1977)

ECM 1089 Egberto Gismonti  Dança Das Cabeças ' (1977)
ECM 1089 Egberto Gismonti Dança Das Cabeças ‘ (1977)
・Review
Egberto Gismonti(エグベルト・ジスモンチ)のECM Records (ECM レコード)デビュー作が、本作品である。そして名作だと思う。チルアウトでき、エキサイティングであり、スケール感もある。野生もエレガンスもある。

Egberto Gismonti (エグベルト・ジスモンチ)の1982年のインタビューに興味深い発言があったので一部引用する。

「私はギタリストではなく、あくまでもピアニストだ。だからギターもピアノの発想で弾いている。私は色々な楽器を演奏するのが好きで、フルートも吹くしシタールも弾く。「楽器演奏者」というよりも「楽器演奏愛好家」だね。そして現在はたまたまギターとピアノがメインになっているというだけだ。」

てっきりギタリストという認識を持っていたが、彼のキャリアを紐解くと確かに6歳から15年間ピアノを学んでいる。

もう一つ面白い発言を見つけた。「どうして色々な楽器をそんなにうまくプレイできるんですか?」という質問に対して。

「ブラジル人は完璧に無責任で、自分が望んだことが絶対にできてしまうと勝手に思い込んでしまうんだ。そしてそう思っているうちに本当にできるようになってしまうんだ。」

半分冗談で半分本当のように聞こえるからタチが悪い。

・Catalogue
ECM 1089 Egberto Gismonti ‘Dança Das Cabeças ‘ (1977)

・Track list
1.QUARTO MUNDO #1(Egberto Gismonti)
2.DANÇA DAS CABEÇAS(Egberto Gismonti)
3.AGUAS LUMINOSAS(Dulce Bressane)
4.CELEBRAÇÃO DE NÚPCIAS(Egberto Gismonti)
5.QUARTO MUNDO #2(Egberto Gismonti)
6.TANGO(Egberto Gismonti, Geraldo Eduardo Carneiro)
7.BAMBUZAL(Egberto Gismonti)
8.FÉ CEGA FAGA AMOLADA(Ronaldo Bastos, Milton Nascimento)
9.DANÇA SOLITÁRIA(Egberto Gismonti)

・Credit
Egberto Gismonti 8-String Guitar, Piano, Wood Flutes, Voice
Nana Vasconcelos Percussion, Berimbau, Corpo, Voice

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。