ECM 1366 John Surman ‘Private City’ (1988)

image-9-php
ECM 1366 John Surman ‘Private City’ (1988)

・Review
1944年生まれ、イギリス人サックス奏者。
バックグラウンドのシンセの音は全て彼により奏でられている。もはや奏者というよりは作曲家だ。

その独自の世界観は、サックス奏者として孤高の存在にまで登りつめている。マルチプレイヤーでありながら、一流という未踏を制覇した1人の男がここにいる。

・Catalogue
ECM 1366 John Surman ‘Private City’ (1988)

・Track list
1.PORTRAIT OF A ROMANTIC (John Surman)
2.ON HUBBARD’S HILL (John Surman)
3.NOT LOVE PERHAPS (John Surman)
4.LEVITATION (John Surman)
5.UNDERNOTE (John Surman)
6.THE WANDERER (John Surman)
7.ROUNDELAY (John Surman)
8.THE WIZARD’S SONG (John Surman)

・Credit
John Surman   Bass Clarinet, Recorders, Soprano Saxophone, Baritone Saxophone, Synthesizer

・Official site

Home

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。