ECM 1129 Steve Reich ‘Music For 18 Musicians’ (1978)

image-8-php
ECM 1129 Steve Reich ‘Music For 18 Musicians’ (1978)

・Review
Steve Reich (スティーヴ・ライヒ)の音楽はまるでカレイドスコープのようだ。無限に反復が可能な構造を持ち、同じ素材を使い、様々な姿形を見せてくれる。そして、魅せてくれる。

現れては消えて行く音の粒。拡散と収縮、スペースが生まれては埋まり、曲は自己増殖するかのごとく、ひたすら続いていく。

コンテンポラリーなダンスミュージック、と言ってもいい。ミニマルミュージックの源流がここにある。

10代の頃、ライヒを聴き、音楽の新しい表現方法が生まれた、と思った。その想いは、今改めて聴いてもなお、変わることはない。

至福。

・Catalogue
ECM 1129 Steve Reich ‘Music For 18 Musicians’ (1978)

・Track list
1.Pulse – Sections I-X – Pulse

・Credit
Steve Reich Ensemble
Shem Guibbory   Violin
Ken Ishii   Cello
Elizabeth Arnold   Voice
Rebecca Armstrong   Voice
Nurit Tilles   Piano
Larry Karush   Piano, Maracas
Gary Schall   Marimba, Maracas
Bob Becker   Marimba, Xylophone
Russ Hartenberger   Marimba, Xylophone
James Preiss   Metallophone, Piano
Steve Chambers   Piano
Steve Reich   Piano, Marimba
David van Tieghem   Marimba, Xylophone, Piano
Glen Velez   Marimba, Xylophone
Virgin Blackwell   Clarinet, Bass Clarinet
Richard Cohen   Clarinet, Bass Clarinet
Jay Clayton   Voice, Piano
Pamela Fraley   Voice

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。