ECM 2333 Norma Winstone ‘Dance Without Answer’ (2014)

image-1-php
ECM 2333 Norma Winstone ‘Dance Without Answer’ (2014)

・Review
イギリス人ジャズシンガー、Norma Winstone(ノーマ・ウィンストン)のアルバム。
まず組み合わせがいい。

ヴォーカル、ピアノ、そしてサックス。

リズム隊がないという変わり種。
しかし結果として、それらが入っていたら、逆に魅力が半減してしまっていたような印象すらさせる。このマジックの源泉は一体どこにあるのだろう。

・Catalogue
ECM 2333 Norma Winstone ‘Dance Without Answer’ (2014)

・Track list
1.DANCE WITHOUT ANSWER(Klaus Gesing)
2.CUCURRUCUCU PALOMA(Tomas Mendez)
3.HIGH PLACES(Klaus Gesing)
4.GUST DA ESSI VIVA(Glauco Venier)
5.A TOR A TOR(Glauco Venier)
6.LIVE TO TELL(Patrick Leonard)
7.IT MIGHT BE YOU(Dave Grusin)
8.TIME OF NO REPLY(Nick Drake)
9.SAN DIEGO SERENADE(Tom Waits)
10.A BREATH AWAY(Ralph Towner)
11.BEIN’ GREEN(Joe Raposo)
12.SLOW FOX(Klaus Gesing)
13.EVERYBODY’S TALKIN'(Fred Neil)

・Credit
Norma Winstone : Voice
Klaus Gesing : Bass Clarinet, Soprano Saxophone
Glauco Venier : Piano

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。